長野から愛を込めて♡ 戸隠神社( 奥社・九頭龍社)


今回の長野への旅、予想をはるかに上回る、いや予想を裏切られるような

ぶっ濃い旅となりました(^▽^;)

 

 

東京へ戻るまでにエネルギーを徐々に鎮めましたが、通常通りに戻るのに少し時間がかかりそうです。

 

 

というのも、肉体の細胞レベルでの生まれ変わりや変容も余儀なくされていくようで

肉体に関してはちょっとなじむまでに時間を要する感じなのです。

 

 

 

 

今日は戸隠神社の奥社と九頭龍社についてシェアしますね(*^▽^*)

 

 

奥社と九頭龍社に向かうために、途中で随神門を潜ります。

随神門の奥は有名な並木道の参道が続きます。

 

 

この随神門の前あたりから、波動が微妙に変化していて、門を通り抜けるとガラッと次元が変わったように感じます。

 

 

この門は「神域に邪悪なものが入り来るのを防ぐ御門の神をまつる門」だそうです。

ここで身軽になって、奥社へと進むんですね。

門を超えてからの空気は全然違います。

 

 

参道の途中で誰も気づかない、不思議な空き地がありました。

小さな立て看板に「大講堂屋敷跡」とあり、昔の修験道の道場だったようです。

 

 

ここは建物の基礎の石(?)だけがそのまま残されていて、雑草がぼうぼうのところなのですが

すんごいパワフルなところです!!

 

 

敷地内に入るにあたって、お伺いしたところ、四角く囲まれた石の中は入っちゃダメなようで

その外側を少しだけ歩きました。

(勝手に入っちゃいけないところって結構あるんですよ。)

 

 

相撲の土俵のような感じの場所で、男性エネルギーの強いところでした。

石が並んで残っていたのは、結界を張ったままにしてるんですね。

 

 

 

そして奥社の手前で清らかな滝にあたり、涼んで

頂上の奥社へと向かいました。

 

 

戸隠の奥社のエネルギーは力強く、遠隔ヒーリングの時も、黄金の光が雨のシャワーのように降り注いでいました。

身体が波打って、船に乗っているかのようにグラグラと動くぐらいのパワフルさです!!

クラウンチャクラもパッカンと開いて、容赦なく頭上からどんどん光が降りてくる、そんな感じでした(◎_◎;)

 

 

すぐそばにある九頭龍社では白く太く美しい光でした。

九頭龍は黒い龍のイメージがあるのかもしれませんが、私が視たのは白い九頭龍。

でもよくみると、白く美しい八岐大蛇でした。

 

 

「あれっ?九頭龍って蛇なの?」

という素朴な疑問が、、、、。

 

 

 

調べてみると諸説あるようですが、八岐大蛇という説もあり

また黒龍と白龍それぞれが存在していたり

また戸隠の九頭龍は龍の尾を持つ鬼であったという説もあります。

鬼は岩戸に閉じ込められて、善神に転じて水神となったそうです。

 

 

 

九頭龍は全国各地で祭られていますが

もともとはインド神話の龍族である「ナーガラージャ」がもとになっているそうです。

 

 

 

「ナーガ」といえば、「ドラコニアン」とともに地球にやってきた宇宙の存在。

「ナーガ」は半身蛇族、「ドラコニアン」は水棲龍族。

「ナーガ」が神格化し、ご神託を人々に伝える場所がいまの神社ができた由来だと聞いたことがあります。

 

 

 

「ナーガラージャ」が九頭龍の起源だとすると、蛇ということも考えられますね。

 

 

 

とにかくこのエリアのエネルギーはとても強く、山からもエネルギーラインが降りてきていて

敏感な人は結構しんどくなるんじゃないかな。

ぐらいのパワースポットでした。

 

 

 

でもね、もっとすごいところがあるんですよ!!!

これまた誰も気づかずスルーする場所が。

奥社と九頭龍社のすぐ下に。

 

 

 

30cmくらいの高さの土台に砂利が敷いてあるエリアがあって、柵で囲まれているんですが

1か所入口が開いてるのに誰も入らない。

 

 

 

一緒に行った友人が「よっしー!ここすごいよ!!」といって入ってみると

ぐわんぐわんになるくらいのすごいパワー!!

 

 

光の柱がど~~~んとまっすぐに降りてきて、さらに目の前にある山からもエネルギーが降りてきていて

第三の目と松果体と後頭部にかけてあるブリッジにズバッと入るエネルギー。

 

 

 

ここは覚醒してしまう場所ですよ(◎_◎;)

頭が大きくなっていくように感じます。

 

 

 

なんでこんなところが????

 

 

 

わたしたちがみんなでキャーキャー言ってると

気になった数人の人が入っていきました。

 

 

そのうちのお一人が「何度も戸隠に来てるけど、ここ入ったことない」

「ここは以前に奥社があった場所で、ここから今の場所に移されたんだよ」っておっしゃってました。

 

 

 

ってことは、もともとここが神様のいた場所。

こんな無造作に砂利だけが引かれている場所が一番のパワスポですよ。

急きょですが、この場所からのエネルギーも一緒に遠隔ヒーリングにのせさせていただきました♡

 

 

 

 

戸隠からのヒーリングエネルギーはとにかくパワフルで

そして浄化力も強く

魂にウソがつけなくなるくらい、純度が高まるようなヒーリングです。

 

 

覚醒のエネルギーも強いのでエネルギーに敏感になったり

目覚めていくプロセスを味わう方もいるかもしれません。

 

 

 

敏感な方で強すぎると感じる場合には、少しずつ受け取るように意図してください。

 

 

 

浄化を促すためによいお水をたくさん飲んでください。

できるだけ老廃物や体にためた毒素など出してほしいので

便秘の人は便秘を改善して、こまめにトイレに行ってくださいね。

 

 

 

足裏からも不要なエネルギーや老廃物などが出やすいので

アーシング(裸足で大地に触れる)で、芝生の上を歩いたり、海に足をつけたりするのもお勧めです。

 

 

 

あと、汗をかくのもすごくお勧めです。

普段、汗を全くかかない私ですが

戸隠は浄化力がすごくて、「汗でも毒素を出してね」と汗をかかせられました(笑)

 

 

 

そしてあまりにも高波動で、旅行2日目はエネルギーでおなかいっぱいで

宿での朝食を最後に、1日お腹が空かなくて、ものすごく歩いたのに食べれませんでした。

プラーナで生きる人はこんな感じなのでしょうね(^▽^;)

 

 

 

 

 

今回友人4人で行った戸隠・上高地ですが

このメンバーだからこその素晴らしい体験をしました。

 

 

そのタイミングとプロセスと、セッティングは本当にすべてが完璧なんだと思わざるを得ないほど。

 

 

 

 

 

次回は「ドランヴァロのストーンサークル」と「石の螺旋」についてシェアいたしますね♡

ここもすごかった~~~(≧▽≦)

 

ネイティブアメリカン、縄文にご縁のある人はビビビビっときますよ♡

 

 

 

夏至に向けてどんどん本来の自分に戻っていきましょう♪

もう仮面をかぶったり、猫かぶったり、羊の皮をかぶるのやめましょうね(≧▽≦)

 

それに気づくためには自分の無意識の領域、潜在意識を無視せず、自分との対話を深めて

顕在意識まで上げていきましょう♪

 

 

 

Heartist★やたよしこ

 

 

 

******************************

 

誰に頼らずとも自分自身で最善の人生をクリエイトできる。

 そして香りと音がどのように魂・こころ・肉体に働きかけてくれるのか

意識するだけで、すべてが変化していきます♪

 

 

脳と心を活性化する音と香りのヒーリング講座

脳と心を活性化する音と香りのヒーリング講座 欲張りコース

 

 

******************************

 

 

 

スピリチャルなことやアロマのことなど配信しています

ハーティスト♡レター

 

 

セッションメニューはこちらから

リンデンバウムセッション